育児ブログ【オコジョ的じゅりいズム】もやってます!

【中部電力×XSOL】2022年3月の電気料金と売電価格。

2022年3月電気代

ご訪問ありがとうございます。
タマホームの「長野エリア限定 木麗な家【暖】」に住んでいる
じゅりい( @Jury0909 )です。

3月の明細が出ましたので、忘れないうちに記録しておきます。

過去最高額を叩き出した2月については以下の記事をご覧ください⇩

目次

我が家の家族構成・設備の使用状況

毎回恒例ですが、前提として我が家の家族構成と設備の使用状況について書いておきます。

家族構成

アラフォー夫婦+8歳と4歳の娘、2匹の猫 4人と2匹の家族

自営業の旦那さんは在宅(4歳次女は保育園へ行っています)

どちらかというと節約志向(我慢はしない)

家のスペックと設備

延床面積:35.06坪 2階建て オール電化住宅

太陽光発電(XSOL):4.455kw 切妻屋根南側に設置

外壁:窯業系サイディング

断熱材:高性能グラスウール(厚さ10.5㎝)

屋根:高反射瓦

サッシ:サーモスX(アルミ樹脂トリプルガラス)

給湯:三菱エコキュート

調理器具:日立IHクッキングヒーター

エアコン:リビング(14畳用)と寝室(6畳用)に設置。夏・冬どちらも使用

換気:Panasonic24時間熱交換気システム(常時)

食洗器、洗濯機はほぼ毎日使用します。

4歳児と猫さんがいるので、暑さ寒さは我慢せずにエアコンを使用します。

2月下旬ころから少しずつ暖かい日が出てきました。やっと厳しい冬が終わってきた感じですね。

bitter smile

あー、今季は本当に寒かった💦
日中の気温が上がってくると何かホッとしますよね。

電力会社・契約内容

電力会社は「中部電力」で、契約内容は「スマートライフプラン・朝とく」を利用しています。

オール電化住宅向けの料金プランで、時間帯によって電気料金が変動します。

カテエネ・スマートライフプラン より引用

「朝とく」は、電気代がお得になるナイトタイム料金を朝9時まで利用できますので、朝にたくさん家事を行う家庭向けのプランです。

このプランにしてから、時間を気にして家事を行うようになりました。

11月~2月の寒くて日が短い時期、朝家事をする我が家にとって「朝とく」はとてもありがたいプランです。

休日は寝坊して朝の家事が遅れる傾向にある我が家ですので、朝9時まで深夜料金を使えるのは嬉しいですね✨

注意:料金プランは一度変更するとその後1年間は変更できません。

3月の電気代

2022年3月中旬までの電気料金は以下のとおりです。

3月内訳電気使用量(単位:kWh)金額
基本料金1487.04円
電気量料金 デイタイム6236.34円
      @ホームタイム2086073.6円
      ナイトタイム3365705.28円
(うち燃料費調整額:374円)
再エネ発電促進賦課金1848円
for APプラン手数料※①375円
合計55015725
2月14日~3月10日(25日間)

※①for APプランとは、月額375円でAmazonプライムが使えるプランです。通常だと年会費4900円(月割りだと408円ほど)または月会費500円のAmazonプライムですが、中部電力の料金プランを利用していれば加入できます。

2月に過去最高記録21102円(31日間)を叩き出した後だったので3月はどうなるかとヒヤヒヤしていましたけど、2月ほどの高さにはならなかったですね💦

でもね、先月は31日間だったの。
今月は25日間で検針してるから日数が少ないのも高くならなかった一因ね。

電力の使い方は先月と比べて大きくは変わっていません。

エアコン暖房、エコキュート、凍結防止ヒーターが電力の大部分を占めていると思われます。少しずつ暖かい日も出てきたので、これらの占める割合も少しずつ減っているはず。

bitter smile

もう寒くならないでほしいなぁ。

今回も「燃料費調整額」に注目してみます。

昨年同月は11068円(507kWh、27日間)で、燃料費調整額は-2940.6円でした。今年は374円。

ちなみに先月(2月)は -342.76円。

!!

あれ?プラスになってるということは、加算されているんですか?

ウクライナ情勢もあるし、しばらくこんな状態が続きそうね…

2021年3月の電気代はこちら

3月のお天気

カテエネの省エネ分析レポートのページを見てみると、

最低気温-5℃以下だった日は7日間。先月19日間もあったことを考えると、暖かくなってきたのが分かります。

最高気温も2桁の日がちらほら✨

日射取得で部屋の中が暖まるの嬉しいですね!

雪も降りましたが、日差しが強くなってきたのですぐ解けてしまいますしね。太陽光への影響もさほどではなかったと思います。

3月の売電価格

次は売電価格です。売電価格は24円/kWhです。

また、我が家は日中発電した分を自家消費していますので、実際の発電量と受給電力量には差が出ています。

2022年2月~3月受給電力量(kWh)売電価格
41710008円
2月14日~3月10日(25日間)

先月は9384円でしたので、今月も600円ほどアップしました✨

2月下旬に雪降ったりしましたけど、すぐに解けてパネルへの影響は少なかったと思います。

暖かい日は太陽光のパワコンメーターがとても元気です(笑)

前年同月実績(2021年2~3月、27日間)は、417kWhで10008円でした。

!!

何と‼全く同じ成績!
でも、今年は25日間だから実質今年の方が発電してるのね。

差し引きすると・・

15725ー10008=5717円の赤字でした。先月と比べれば減ったものの、けっこうな赤字です。

今年は年間赤字が出てしまうかもしれないなぁ。
1月~3月で27000円の赤字‥‥

ちなみに、昨年3月は1060円の赤字でした。

原油高騰は収まる気配がないですし、それが電気代に乗っかってくるのは私たちにはどうすることもできないですからね。
節約…どこまでできるかな。
暖かくなってきたのが救いですね。

おわりに

少しずつ暖かくなってきたので、自ずと消費電力も減っていくのではないでしょうか。

今年の寒さが関係あったか分かりませんが2月にはギックリ腰もやっちゃいましたし、年々体が寒さに弱くなってきているのかもー💦

来年またこんなに寒かったら、ファンヒーター実家から借りてこようかしら‥‥なんて思うほど。

bitter smile

家のために灯油暖房やめたのに、それじゃ本末転倒💦でもねー、直火の暖かさってエアコンと全然違うのよ。

3月以降、寒の戻りが少ないことを願うばかりです✨

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

アメブロで姉妹ブログもやってます

 

 

楽天ルーム

関東・関西・東海限定!アンケートに回答するだけで5000円ゲット‼

にほんブログ村・人気ブログランキング


☆ランキングに参加しています!応援お願い致します☆
↓↓↓
WEB内覧会<総合 data-aspectratio=
2022年3月電気代

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

☆こちらの記事もよかったらどうぞ☆

コメント

コメントする

目次
閉じる