サイトリニューアル中!!

【タマホーム】長野エリア限定木麗な家、標準でつく設備を一覧でまとめました。

ご訪問ありがとうございます。

タマホームの「長野エリア限定 木麗な家」に住んでいるじゅりいです。

私が今住んでいる「長野エリア限定 木麗な家【暖】」は2019年10月末に完成しました。

我が家に標準でついている設備について、ご紹介しようと思います。

「長野エリア限定 木麗な家【暖】」についての基本スペックは、こちらの記事でまとめています⇩

www.jury99.work


目次

 タマホームは標準装備がかなり充実

我が家はタマホームの「長野エリア限定 木麗な家【暖】」というシリーズです。

通常の「木麗な家」よりも各種装備がグレードアップしており、選べる設備が多かったり、寒冷地仕様になっていたりしています。

エリア限定木麗な家は、通常の「大安心の家」と同等のスペックと考えていいと営業さんも仰っていました。

それでいてお値段は控えめになっています。

(長野エリア限定 木麗な家:坪単価45~47万円ほど)

こちらの記事に詳しく書いています⇩

www.jury99.work

ここからは、標準仕様でつく設備について見ていきます。

玄関

毎日何度も出入りする玄関。

前住居のアルミ製玄関ドア(夏はドア全体が熱くなって火傷しそうなほど)と比べてしまうと、もう元には戻れません。

玄関ドア

玄関ドアは、標準で親子ドアになっています。

我が家の玄関ドアはLIXIL製でタッチキータイプです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ⇩

www.jury99.work

インターホン

タマホームのインターホンは、アイホン製でした。

f:id:tokaman0105:20200523170826j:plain

地域限定商品のためか、メーカーを選ぶことはできませんでした。

玄関照明

玄関外の照明は、人感センサー付きのライトです。

f:id:tokaman0105:20200523170901j:plain

⇧小さく見えるけど、明るさは申し分ないです。

特に「人感センサーにしてください」とお願いしたわけではありませんが、勝手に人感センサーになっていました。

もし普通のライトだったら自分で人感センサーを付けようかと思っていたくらいなので、結果オーライです。

シューズクローク

大きな姿見のついた、大容量のシューズボックスも標準でつきました。

f:id:tokaman0105:20191216061106j:plain f:id:tokaman0105:20191216061126j:plain

写真:【タマホーム】長野エリア限定木麗な家。WEB内覧会① より引用

脱衣所・浴室

水回り設備も、標準でかなり充実しています。

洗面化粧台

洗面化粧台は、TOTO・LIXIL・Panasonicの3社から選べました。

我が家はLIXILの洗面化粧台にしました。

f:id:tokaman0105:20200113203804j:plain

こちらの記事で詳しく書いています⇩

www.jury99.work

浴室

浴室も、TOTO・LIXIL・Panasonicの3社から選ぶことができました。

TOTOとLIXILでかなり迷いましたが、入口を引き戸にしたかったため最終的にLIXILにしました。

f:id:tokaman0105:20191216061215j:plain

こちらの記事で詳しく書いています⇩

www.jury99.work

入口の引き戸はオプションで、タマホームでは引き戸にできるのはLIXILのみとのことでした。(2019年6月現在)

浴室乾燥換気扇

浴室乾燥換気扇も標準でつきました。

f:id:tokaman0105:20200123190307j:plain

冬場や梅雨時に洗濯物がなかなか乾かなくても、これがあれば大丈夫です。

そして何より、冬の浴室が暖かいことが本当に嬉しい✨

冬の浴室は本当に寒いですが、これがあるので子どもたちに「寒い!」と文句言われずに済んでいます。

エコキュート

我が家はオール電化住宅なので、給湯はエコキュートを使っています。

370㍑寒冷地仕様の三菱製エコキュートが標準でつきました。

エコキュートについてはこちらの記事で詳しく書いています⇩

www.jury99.work

トイレ

トイレは1Fと2Fに一つずつ、合計2つが標準でつきました。

(これは、2F建てなら通常の木麗な家でも同様のようです)

TOTO・LIXILの2社から選ぶことができます。

ただ、2ヶ所ともタンク付きトイレですけどね。ここは通常の木麗な家と一緒かな💦

トイレについてはこちらの記事で詳しく書いています⇩

www.jury99.work

ちなみに、大安心の家だとトイレは2つのうちどちらか1つがタンクレストイレになります。

キッチン

キッチン設備は「システムキッチン」「カップボード」「IHクッキングヒーター」「食器洗い乾燥機」に分けられます。

このうち、「カップボード」だけオプション扱いで、他は標準装備です。

システムキッチン

タマホームでは、「LIXIL」「EIDAI」「タカラスタンダード」の3社から選ぶことができます。

※クリナップも選べますがオプション扱いです。

我が家は「タカラスタンダード」のキッチンを選びました。

f:id:tokaman0105:20191216061646p:plain

詳しくはこちらの記事で書いています⇩

www.jury99.work

タカラスタンダードのショールーム見学にも行きました⇩

www.jury99.work

IHクッキングヒーター

オール電化住宅のため、コンロはIHクッキングヒーターになりました。

メーカーを選ぶことはできず、自動的に日立製のものがつきました。

食器洗い乾燥機

こちらも標準でついた家電です。

やはりメーカーを選ぶことはできず、自動的に三菱のものがつきました。

24時間熱交換気システム

タマホームでは、24時間熱交換気システムも標準装備です。

この装備のおかげで、花粉症が軽く済んでいます。

f:id:tokaman0105:20200524090020j:plain

詳しくはこちらの記事で書いています⇩

www.jury99.work

 照明類

部屋のメインになるような大きな照明はつきませんが、廊下やトイレなどの照明は標準で付きます。

 ダウンライト

玄関の内側入口、ホール、シューズクロークに各1個ずつ。

脱衣所に1個、トイレ2ヶ所にそれぞれ1個、2階廊下に3個、2階寝室書斎カウンター上に1個、ダウンライトが標準で付きました。

全部で10個ですね。

f:id:tokaman0105:20200530181611j:plain

⇧こんなダウンライトです。

玄関内側入口と脱衣所だけ少し大きめのものが付きましたが、後はこの大きさです。

階段のフットライト

階段の一段目と最後の段の横にコンセントがあり、その下にフットライトがついています。

こちらから特に注文しませんでしたが付きました。

f:id:tokaman0105:20200530211350j:plain f:id:tokaman0105:20200530211334j:plain

⇧明るさを感知して暗くなると勝手につきます。

階段に明り取りの窓がないので地味に便利(゚∀゚)

ペンダントライト

階段にペンダントライトが付きました。

f:id:tokaman0105:20191221135529j:plain

写真:【タマホーム】長野エリア限定木麗な家。WEB内覧会② より引用

このライトについては打ち合わせで特に何も言われていませんでしたので、付けられているのを見た時はちょっとビックリしました。

自分で付けるものと思っていたのでありがたかったです。

が、旦那さんはあまり気に入っていないようなので、そのうち付け替えるかも・・

火災報知器

キッチン、2Fの階段上天井、各部屋に1つずつ火災報知器が設置されました。

f:id:tokaman0105:20200602060520j:plain

⇧キッチンだけこのタイプです。

f:id:tokaman0105:20200602060542j:plain

⇧居室はこのタイプ。

新築住宅への火災報知器の設置は2006年6月に義務化されていますので、標準・・とは言わないかもしれませんね💦

屋根

屋根材は瓦ぶきが標準で、さらに高反射瓦も選ぶことができます。

我が家は高反射瓦を選びました。

屋根についてはこちらの記事で詳しく書いています⇩

www.jury99.work

外壁・窓・床材はオプションあり

キャンペーンでグレードアップしていただいたものも含め、外壁・窓・床材については標準仕様でないものになりましたので、オプション設備の記事でご紹介します。

おわりに

こうしてまとめてみると、タマホームのエリア限定商品はやっぱり充実しているなと感じます。

階段のフットライトや玄関の人感センサー付きライトなど、打ち合わせで特に注文しなかった部分についても満足な内容となっていました。

これから家づくりをされる方の参考になれば幸いです(*^_^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村


☆ランキングに参加しています!応援お願い致します☆
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする

目次
閉じる