タマホーム的、長野でキレイな家づくり

タマホームの家づくりをリアルタイムで発信するブログ。土地、家の装備、長野エリア限定商品のことなど。

【猫トイレから出てしまった猫砂をささっとお掃除】Resztaのスタンドブルーム&ダストパンセット

f:id:hawaishi:20180901093411j:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

我が家では猫を2匹飼っていて、猫トイレは2階のリビングダイニングに置いてあります。

トイレは砂を落とす構造になってはいるのですが、けっこう砂がフローリングに散らかります。

まあ、仕方がないのでその都度スティック型掃除機で吸っていました。

f:id:hawaishi:20180901093333j:plain

朝起きてリビングダイニングに上がってくると大体こんな感じになっています。

 

今まではその方法で良かったのですが、今年産まれた現在7ヶ月の娘は、長女と比べると音にかなり敏感。

リビングダイニングで寝かせている時に掃除機を使うと起きてしまうので、次女が寝ているときに猫砂が散らかってしまった場合は、手で片付けていました。

 

それをいい加減何とかしたいと思い、室内用の箒&チリトリセットを探しました。

そしてLOHACOで購入したのが、Resztaの「スタンドブルーム&ダストパンセット」です。

聞きなれない名称ですが、箒とチリトリです。

木材とガルバリウムの組み合わせがおしゃれで室内使いに最適

最初にResztaの「スタンドブルーム&ダストパンセット」を知ったのは、アウトドア系の雑誌を読んでいた時でした。

もう、見た瞬間に「これ、いいなー」となりました。

引越を前提に家具選びをしている我が家には木製の重厚な家具はほとんどありません。その分というか、ちょっとした生活用品に木製のものを選ぶようになったような気がします。

木製のものはやっぱり見た目が良いですし、心を和ませてくれる効果があるのだと思います。

Resztaの「スタンドブルーム&ダストパンセット」は我が家の生活用品選びにドンピシャな見た目で、朝起きてリビングダイニングに上がって来た時に目に入ると「やっぱり、いいなー」と思わせてくれます。

 

猫砂をささっと片付けるに、掃除機よりも便利だった

購入当初の目的は、音に敏感な次女の就寝を妨げないように猫砂を片付けることでした。

しかし、スティック型の掃除機をガチャッとスタンドから外して運び、掃除機をかけるよりも、ささっと箒で掃いて片付けが出来るというのが思った以上に楽だったのです。最近は次女が起きていてもResztaの「スタンドブルーム&ダストパンセット」を使ってささっとお掃除をしてしまいます。

小さな子供が家にいるとあまり目が離せないので、気がついた時にすっと掃除が出来る状態になっていると、ストレスが無くていいです。

ブランド名のResztaの意味

レシュタと読むそうです。

ポーランド語で「休息」を意味する言葉だという事なのですが、掃除道具なのに「休息」って面白いですよね。

どちらかというとやりたくない事、面倒くさい事の部類に入るお掃除ですが、育児の合間にちょっと一息つくための休息=掃除と捉えることが出来ると、日々の生活もちょっと楽になりそうですね。

どんな気持ちで付けられたブランドネームなのか、正確なところはポーランドの方に聞かないと感覚として掴めないところではあるのですが。

 

Resztaの「スタンドブルーム&ダストパンセット」は室内にあっても様になるおしゃれな掃除用品です。

おすすめです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m