育児ブログ【オコジョ的じゅりいズム】もやってます!

【アイリスオーヤマ】55型薄型テレビ「Fiona」レビュー。壁掛け設置の費用は?FireTVは使える?

ご訪問ありがとうございます。

タマホームの「長野エリア限定 木麗な家」に住んでいるじゅりいです。

今回はテレビの話。

我が家で使っているテレビは壁掛けして使っています。

目次

新居では大きいテレビを使いたい

旦那さんの希望で、引っ越したら大きなテレビを設置することになっていました。

普段我が家はテレビを見ないので、私個人としてはそんなに大きくなくてもいいんじゃないかと思っていたのですが(;´∀`)

しかし、

「50型以上ある大きいテレビがいい。大画面で映画観たりゲームやったりしたら楽しそうじゃん!」

旦那さんは夢を膨らませていました。

懸念事項はテレビのお値段だけで、他は特に反対する理由もありませんでしたので、大きいテレビを購入することになったのでした。

10年以上お世話になった旧型テレビ(SONYの32型)は、リサイクルショップで買い取ってもらいました。

買ったのは「アイリスオーヤマ Fiona」55型

大型テレビを買うとなると、心配なのはお値段。

国内メーカーのテレビのお値段は、55型だと10~15万円以上です。

ハイセンスやLGなど海外メーカーものも7~10万円くらい。

一昔前のお値段に比べたら激安で、価格崩壊している印象はありますけど、10万円って安くはない買い物です。

そんな中、安さが際立っていたのがアイリスオーヤマのテレビでした。

旦那さんが購入したのはこちら。

アイリスオーヤマの「Fiona」55型です。

お値段はYahooショッピングで税込49800円でした。激安!!

安すぎて心配になるくらいのお値段です(;^_^A

 アイリスオーヤマFionaのスペック

以下Yahoo!ショッピング商品サイトより引用です。

Fiona商品情報

●画面サイズ:55V型
●チューナー数:地上デジタル×2、BS・110°CSデジタル×2 ※1
●画素数(水平×垂直):3840×2160
●コントラスト比(標準値):4500:1
●応答速度:6.5ms (TYP)
●視野角(最小値):左右約178°(TYP)/上下約178°(TYP)
●スピーカー:2チャンネル、10W+10W
●電源電圧:AC100V 50/60Hz
●定格消費電力:150W
●年間消費電力量:237kWh/年 ※2
●省エネ達成率:105%
●電源ケーブル長さ:約1.5m
●商品サイズ(cm):幅約124.2×高さ約77.7×奥行約24.6
●質量:約13.3kg
●付属品:付属品:スタンドベース×2個、スタンドベース固定ネジ×4個、電源コード、AV入力アダプター、リモコン、リモコン用単4乾電池(テスト用)×2個、mini B-CASカード×1枚、取扱説明書、保証書1
※1 ダブルチューナーの1つは視聴専用チューナーのため、2番組同時録画には対応していません。
※2 省エネ法に基づき、1日あたり4.5Hの動作時間/19.5Hの待機時間(電子番組表取得時間を含む)で算出した、1年間に使用する電力量です。

テレビを壁掛けするため、壁内を補強

今のテレビは薄型なので、壁掛けが可能です。

もとより、場所を取るテレビ台を使うことは考えていませんでしたので、タマホームさんにお願いしてテレビを壁掛けするために壁内に補強を入れてもらってありました。

「テレビの壁掛け」は前々から旦那さんたっての希望であったので、打ち合わせの段階で営業さんに相談しておいたのでした。

補強の費用は?

壁内補強については、事前にお願いしてあったからか特にオプション料金はかかりませんでした。

打ち合わせの段階でテレビの位置を決めていたので、コンセントの増設もなしで大丈夫でした。

テレビを壁掛けするための金具

今回テレビを壁掛けするのに使用した金具はこちらです。

なかなか屈強なアームがついていて、37~65型のテレビが対応しています。

また、耐荷重は30kgまでです。

Fionaは13.3kgなので余裕ですね。

アイリスオーヤマのテレビが対応しているか不明だった

この壁掛け金具を購入する際、適合一覧表にアイリスオーヤマがありませんでした。

(2019年9月現在の話で、現在は適合表に掲載されています)

購入に不安がありましたので、楽天市場のお店に問い合わせたところ、すぐに「適合しています」というお返事をいただけてとても安心したことを覚えています。

こちらのお店です⇩


お店の対応が良かったのでおすすめ✨

アイリスオーヤマFiona、新居に設置

テレビの壁掛け工事は、タマホームにお願いすることになっていました。

テレビも壁掛け金具も入居前に購入し準備万端だったのですが、営業さんの連絡ミスなどあり、実際に取り付けたのは入居して1週間以上経過してからでした。

設置は大工さんにお願いしたけれど・・

補強がどの位置に入っているかは、家の施工に携わった大工さんしか分からないので、その大工さんにお願いしました。

でも、大工さんもテレビの壁掛け工事は初めてだったみたいで、一生懸命説明書を見ながら取り付けていたそうです(笑)(私は仕事で立ち合えませんでした)

その様子を見ていた旦那さん曰く、

「俺でも出来たと思うよ。そんなに難しくなさそうだった」

へぇー、そうだったんだ(;^_^A

設置費用は?

タマホームの大工さんにお願いしたら、工賃は激安で10000円で済みました。

通常だと、30000円~90000円くらいするようです。

こちらのサイトに詳しく掲載されていました⇩

料金表 | テレビ壁掛けシステム【ジャストップ】

テレビ設置後、レビュー

設置したアイリスオーヤマのテレビがこちらです⇩

f:id:tokaman0105:20200422054444j:plain

うん、なかなかスッキリですね✨

f:id:tokaman0105:20200422054611j:plain
f:id:tokaman0105:20200422063754j:plain

⇧壁掛けの金具は、上下左右前後に動かせるスイング式のアームなので、テレビの見やすい角度に動かすのも楽々です。

f:id:tokaman0105:20200422054535j:plain

⇧テレビをつけると最初にこの画面になります。(室内が映り込んでてすみません)

f:id:tokaman0105:20200422064427j:plain

⇧リモコン。細くてスタイリッシュですが、ボタンが小さめなので高齢者には向かないかも。

f:id:tokaman0105:20200422064405j:plain

⇧我が家はテレビアンテナを設置していないので、AbemaTVなどのネットテレビを見ています。

AmazonFireTVを購入しましたので、それでプライムビデオなども鑑賞します。

アイリスオーヤマのテレビは画質が悪い、というレビューを見かけますが、私は全然気になりません。(個人的感想です)

ちょっと失敗したのは、コンセントの位置ですね・・

せっかく壁掛けにしたのにコンセントが見えてしまっていてカッコ悪い💦

FireTVとの互換性はあるが・・

f:id:tokaman0105:20200422064438j:plain

FireTVの初期設定時にテレビのメーカーを選ぶ項目があり、そこに「アイリス」の選択肢はあります。

ですが、我が家のテレビだと一部リモコンが利かないのです。

FireTVのリモコンで利かないのは、テレビのON・OFFと音量。

そこだけはアイリスオーヤマのリモコンを使わないといけないので、リモコン2個使いになってちょっと面倒くさいです。

(もしかしたら今は改善されているかもしれませんが・・・)

テレビ壁掛けの際の注意点

  1. テレビを設置する位置をあらかじめ決めておく
  2. 新築の際は、事前にテレビを壁掛けしたい旨を伝えて壁に補強を入れてもらう(補強がない場合は自分で取り付ける必要があります)
  3. コンセントはテレビの下に付けると配線が見えてカッコ悪くなるので注意

➂は設置してみて気づきました💦

これから壁掛けにする予定の方はご注意ください。

テレビ設置費用まとめ

タマホームで事前にお願いしておいたので、壁内補強やコンセントには全く費用がかかりませんでした。設置費用は10000円のみです。

壁掛け金具が約15000円ほどでしたので、合計25000円ほどとなりました。

設置自体も壁掛け金具に初心者でもできるように説明が書かれていますので、「自分でやる」という場合は壁掛け金具のお値段だけでイケますね✨

おわりに

テレビを壁掛けにして大正解でした。

アームが前後に動かせるので、テレビの後ろの掃除も楽々です。

最初は「大きなテレビは本当に必要かな」と懐疑的だった私も、大画面で観ることにすっかり魅了されています(笑)

アイリスオーヤマのテレビ、安かろう悪かろうではないですよ✨

コンセントの位置だけは、これから何とかしたいなぁ・・

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

関東・関西・東海限定!アンケートに回答するだけで5000円ゲット‼

にほんブログ村


☆ランキングに参加しています!応援お願い致します☆
↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

☆こちらの記事もよかったらどうぞ☆

コメント

コメントする

目次
閉じる