タマホーム的、長野でキレイな家づくり

タマホームの家づくりをリアルタイムで発信するブログ。土地、家の装備、長野エリア限定商品のことなど。

【タマホームの株は買い?】建物価格の割引優待が無くなってしまったけど、利回りは高めです!我が家は100株保有中。

f:id:tokaman0105:20190829071829p:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

我が家では余剰資金で株式投資をしていることもあり、新築住宅を建てると決めた時には、上場している住宅メーカーの株主優待の内容を一通り調べました。

坪単価の高い住宅メーカーの中には割引優待を用意している企業もあったのですが(ミサワホーム)、ローコスト住宅メーカーではタマホームが唯一?建物価格の割引を株主優待として行っていました。

その後、住宅公園にあるタマホームの展示場に伺い、営業マンさんの話を聞き、タマホーム良いかも?と我が家の住宅購入候補に入りました。

そして、割引優遇のあるタマホームの株を1000円台で100株購入しました。

・・まあ、割引優待はその後すぐに廃止されてしまったのですけどね(>_<)

タマホームの株主優待内容

建物価格、リフォーム時の割引優待は終了へ

2019年5月末日の権利確定までは建物価格、リフォーム時の割引優待があったのですが、現在では廃止されています。

100株保有でも3年以上の継続保有で最大で3%、10000株以上保有していると最大で6%の割引が受けられるというとても美味しい優待内容だっただけに残念ですね。

変更後の株主優待はクオカードのみ

2019年11月末日以降の権利確定でもらえる株主優待はクオカードのみになりました。

特に手続きは必要なく勝手に送られてくるみたいです。

100株以上保有していれば半期ごとに500円分、年間で1000円分のクオカードが貰えます。

3年以上継続保有していると、半期ごとに1000円分と倍額のクオカード貰えるようになります。

我が家がタマホームの株を購入した金額(1株1000円台)を考えると株主優待のクオカードだけでも3年目から2%近い利回りが出る計算です。

クオカードは使い道が多いので、株主優待目的だとしても悪くない投資対象ではないでしょうか。

f:id:hawaishi:20190829055912p:plain

100株以上保有していれば、何株保有していても貰えるクオカードの額面は変わりません。

タマホーム(株)【1419】:株主優待 - Yahoo!ファイナンスより引用

 

タマホームの近年の業績と配当金

2015、16年と当期利益が赤字に転落していますが、以降は堅調な感じです。

配当金も増配傾向。

2020年の会社予想も堅調に推移していくことが予想されています。この傾向が続いていくのであれば、投資対象としては悪くないのでは・・・

 

現在のタマホームの株価(8/28終値1494円)から計算すると株主優待のクオカードと配当金(税引き前)で20年ちょっとで元が取れます。

f:id:hawaishi:20190829060519p:plain

 

世界経済に対する景気懸念が囁かれているのでご注意を

ここ最近、世界経済に対する見通しがだいぶ暗い感じです。

景気が悪くなれば高額商品である住宅は売れにくくなることが予想されます。

景気の影響を受けやすい住宅メーカー株の購入には注意が必要な状況だと思います。

結局、タマホームの株は買いなの?

ここ最近株価が上がっているタマホーム。配当金と株主優待の内容を考えると株価によっては投資対象として悪くないと思っております。

今後、世界経済がとても悪くり、日本株も影響を受けてすごい下がるようなら株主優待目的で別口座でタマホーム株の購入をしても良いかなと思っています。

クオカードは便利ですしね。

※あくまで私の考えです。投資判断は自己責任でお願いします。

 

タマホームの株、我が家は長期保有予定

基本的に買ったら売らずに持ち続けるというのが我が家の投資スタイルです。今後の世界経済、特に日本経済に対する不安感はありますし、人口が減っていく傾向の日本でどこまで住宅需要が続いていくのか心配な面はあります。

ですが、他の大手住宅メーカーに比べて社員が少ないタマホームは人件費の面では優位性があると思います。

また、住宅というのは建てて終わりというわけではなく、リフォームなどメンテナンスでもお金が取れる仕組みになっていますので着工戸数が順調に推移していれば数十年は大丈夫ではないかと思っています。

タマホームの株、保有し続けて元が取れれば良いなと思っています。

 

 

他の株式投資や株主優待の記事、こちらでも書いています⇩

投資・資産運用-株主優待  - オコジョ的じゅりいズム

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m