タマホーム的、長野でキレイな家づくり

タマホームの家づくりをリアルタイムで発信するブログ。土地、家の装備、長野エリア限定商品のことなど。

【娘が宝箱として使っている木の小箱】倉敷意匠の手提げ小箱は見ているだけで満足な素敵さ

f:id:hawaishi:20180904134713j:plain

ご訪問ありがとうございます。

じゅりいです。

 

断捨離、ミニマリストという社会的な流れが起き始めた時期、私の物選びに対する「ゆるりまい」さんの影響力はとても大きいものでした。

特に必要としていない物を購入してしまうぐらいに。

倉敷意匠の手提げ小箱を購入した経緯

実はこの手提げ小箱、特に使いたい用途があって購入したわけではありませんでした。それなのに、なぜ購入したかというと、そう、これも「ゆるりまい」さんの影響で欲しくなったものです。

「ゆるりまい」さんの影響、受けまくりの私(;^ω^)

そんなわけで、「ゆるりまい」さんが書籍で紹介していて欲しくなって買った「倉敷意匠の手提げ小箱」ですが、本当に素敵な「木の小箱」でした。

絶対にこれが必要だったかといわれると、まったくそうではないのですが、Amazonで注文して届いたこれを見た瞬間、思わず「すごい可愛い」と呟きました。

(ゆるりまいさんは、この小箱を小物入れとして利用されているようです) 

入れるものが無かったら、置いておくだけでも様になる素敵さ

 上述したように、特に用途が決まっていて購入したわけではありません。見た目がかわいかったので、ただ「欲しい」というだけで購入したものです。

基本的に必要なもの以外を考えなしに購入することをしない我が家ですが、旦那も大好きな「ゆるりまい」さんが紹介していたこともあり、「欲しい」を基準に購入した、近年の我が家では珍しい商品です。

便利さや機能性を考えずに「欲しい」だけで買った製品って、後から後悔することが多いのですが、「倉敷意匠の手提げ小箱」は我が家に来た瞬間から、大満足な製品でした。

大きさの割に値段はそれなりにしますし(3000円ぐらい)、特に何かを入れたくて買ったわけでも無かったのですが、とにかく見て触っているだけで満足しました。

 

何を入れようか考えた結果、それでも用途が見つからなかったとします。

それならば、何も収納せずに空きスペースに飾ってしまおうと思わせる可愛さ。

買って後悔無しです。

世の中にはこんな製品もあるんですね(*´Д`)

現在の用途は、娘の宝箱

f:id:hawaishi:20180904134737j:plain

「倉敷意匠の手提げ小箱」を一目見て気に入ってしまった娘。

特に用途が決まっていなかったこともあり、娘の宝箱ということになりました。

中に入れるものは何回か変遷がありましたが、現在は主に娘のヘアゴム、保育園のバッグに付けるキーホルダーなどが入れてあります。

娘もお気に入りの小箱なのですが、あまり傷をつけて欲しくないので、遊び道具にはならないようにしています。

子供って、こういう小さな箱が大好きです。娘も、保育園に出かける前にヘアゴムを出すのが楽しいようです。

娘がうれしそうなので、しばらくはこの用途で使いたいと思います。

 

将来的には、娘のアクセサリーボックスにでもしてくれるといいな。

ふと見た時に、気分を上げてくれる生活雑貨

f:id:hawaishi:20180904153814j:plain

内底面には鹿が。

 

木製なので、きれいに長く使っていくにはお手入れも必要です。

収納という事だけを考えると、すごく便利なわけではありません。でも、ふと目に入った時にその佇まいの素敵さが気分を上げてくれます。

お金があれば、何個でも買ってしまいそうな良デザインの素敵な小箱です。

 

おすすめです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m